Schedule

2022.04.01 - 2022年4月

4月のパンとお料理のクラス


4月のパンとお料理のクラスは4品です。

「ガーデンフォカッチャ」
「レモンカスタードのボンポロー二」
「春野菜のミモザサラダ 春菊ドレッシング」
「イースターのミートローフパイ包み焼き  赤ワインソース」

4月14日(木) , 15日(金), 16日(土)   10:30- / 18:30-



「ガーデンフォカッチャ」

シンプルなフォカッチャ生地をキャンバスに、春野菜をトッピングしたガーデン風のフォカッチャを作ります。
フォカッチャは塩とオリーブオイルだけで十分美味しいパンですが、春野菜のアスパラ、オニオン、コーン、オクラ、いんげん、パプリカ、オリーブなどをのせて、彩りよく仕上げていただきます。
ぜひ画家になった気分でガーデンを描いてみてください。
(15cm1台)


「レモンカスタードのボンポロー二」

ボンポロー二とは、イタリアのドーナツです。
イタリアでは朝ごはんにタルトやブリオッシュ、ドーナツなど、甘いパンを食べる習慣があります。
旅行でホテルに滞在したとき、朝ごはんにたくさんの甘いパンや甘いタルトが並んでいました。パン屋さんにもたくさんの菓子パン、惣菜パンが並んでいて日本のパン屋さんに近いと思いました。
ドーナツといってもリング型ではなく、丸い形で中にはカスタードクリームやジャム、チョコレートクリームなど入っていることが多いです。
フランスでも駅のキオスクでよくジャム入りドーナツを見かけます。
丸く丸めたパン生地を揚げたものでベニエ(揚げた生地の意味)と呼ばれ、中にジャムやチョコレートクリームやヌテラをたっぷりと詰めて、表面に粉砂糖をふったものです。
毎年、春の始まる2~3月に南仏ではマルディグラ というキリスト教の行事の時期に伝統的に食べられています。
マルディ・グラの当日だけでなく、今では1月中旬から3月くらいまで、パン屋さんの店頭に並んでいて、揚げ菓子(揚げドーナツ)はキリスト教の行事と密接に関係があり、古くからあるお菓子だそうです。
今回は爽やかにレモンカスタードを作り、こめ油で揚げた生地の中にたっぷりと詰めたいと思います。
(1人6個お持ち帰り)


「春野菜のミモザサラダ 春菊ドレッシング」

芽キャベツ、アスパラ、ミックスリーフ、ルッコラ、紅芯大根、スナップエンドウなど色とりどりの春の野菜に、ゆで卵でミモザの花を表したサラダです。ミモザも春の象徴のお花で、春になると出回り、黄色い色合いが可愛いお花です。
簡単ですが春のお祝い事に使える華やかなサラダです。
今回は春菊の葉を使ったドレッシングを作ります。


「イースターのミートローフパイ包み焼き  赤ワインソース」

今年のイースターは4月17日。イースターにちなんでゆで卵をまるごと入れたミートローフを作り、市販のパイ生地で包みます。
肉だねに人参やいんげんなどを入れても華やかになります。今回は赤ワインと新玉ねぎを使ったソースを添えて召し上がっていただきます。
お子様はケチャップでも喜ばれますよ。
春のイースターパーティを楽しみましょう!

– – – – –

お菓子とパンの動画レッスン(試食付き)もあります!
お申し込みはこちらからどうぞ。
またはメール、お電話でもお申し込み受け付けております。
 ↓
https://coubic.com/feve/booking_pages#pageContent

それでは4月も頑張って免疫あげていきましょう!
お申し込みをお待ちしています。

アトリエフェーヴ
飯田順子


関連記事

Related Post

5月のお菓子クラス

5月のお菓子クラスは2品です。 「あんフラワーのおはぎ」「ほうじ茶ティラミス」 「あんフラワーのおはぎ」 ここ数年、和菓...

5月のパンとお料理のクラス

5月のパンとお料理のクラスは4品です。 「抹茶の平焼きアンパン」 「こねないオレンジアールグレイブレッド」 「新玉ねぎの...

4月のお菓子クラス

4月のお菓子クラスは2品です。 「トルタ・アランチャ(まるごとレンジケーキ)」 「カッサータ」 「トルタ・アランチャ(ま...

3月のお菓子クラス

3月のお菓子クラスは2品です。 「苺と桜、カシスのタルト」 「花びらのペタルクッキー」 「苺と桜、カシスのタルト」 今年...

ご予約・お問い合わせ

ご入会のお申し込みは
お電話・メールフォームより随時受付中です。

03-6303-2923

レッスン中は、留守番電話に切り替わる事がございます。恐れ入りますが、
折り返し先のお名前・お電話番号をお残しいただけるようお願いい
たします。